平塚商工会議所は、平塚市の企業を応援しています。

東商検定試験

2021年度より、従来の紙媒体を用いた統一試験ではなく、IBT(Internet Based Test・インターネット経由で受験者のコンピュータで受験いただく試験)となりました。
IBT(Internet Based Test)とは、インターネットを通じてご自身のパソコンで試験を受けていただく試験方法です。試験のお申込みから、受験、成績の確認まで、すべてインターネットで手続きが可能です。IBTでは試験会場にお集まりいただくことなく、ご自宅や会社等でご自身のパソコンから試験を受けていただくことが可能です。新しい生活様式に対応した東商検定で、人材育成をお手伝いします。

(ビジネス実務法務検定試験1級、福祉住環境コーディネーター検定試験1級については、2021年度は会場集合型の統一試験で実施します。)
あらゆる管理職(マネジャー)が身に付けておくべきマネジメントの知識を体系的に学ぶための検定です。マネジャーのミッションを『チームとして成果を出すこと』と定義し、そのミッションを果たすために必要な知識を厳選しています。

ビジネス実務法務検定試験

自分を守る"仕事の法律入門"。ビジネスに必要不可欠な法律知識をバランス良く効率的に学ぶことができ、業務上のリスクを的確に回避できるようになります。業種・業態を問わず、全てのビジネスパーソンにとって必要なスキルです。

福祉住環境コーディネーター検定試験

福祉住環境コーディネーターとは、高齢者や障がい者に住みやすい住環境を提案するアドバイザーです。医療・福祉・建築について総合的な知識を身につけます。超高齢化社会を迎えている日本において、ビジネスシーンでの重要性が増しています。

BATIC(国際会計検定)

日本企業の海外進出が進む昨今、グローバルな国際会計スキルはビジネスシーンにおいて必要不可欠となっています。ビジネスの共通言語である会計知識を英語で身につける、それがBATIC(国際会計検定)です。

eco検定(環境社会検定試験)

複雑・多様化する環境問題について、総合的な基礎知識をバランス良く身につける検定試験。環境に配慮した製品・サービスが当たり前となりつつある今、環境知識の有無はビジネスに差を生む要素となっています。

カラーコーディネーター検定試験

色彩の知識を身につければ、色の持つ効果をビジネスシーンに活かすことができます。仕事に役立つ実践的な色彩の知識を学ぶことができる、それがカラーコーディネーター検定試験です。
【受験お申込み・詳細について】
東京商工会議所検定試験情報HP(https://www.kentei.org/)をご覧ください。
【お問合せ先】
①東京商工会議所 検定センター TEL03-3989-0777(土日・祝休日・年末年始を除く 10:00~18:00)
②平塚商工会議所 業務課 TEL0463-22-2510(土日・祝休日・年末年始を除く8:30~17:00)

経営サポート

金融・補助金
サポート

共済・保険
サービス

貸会議室

検定試験

セミナー・
イベント

ページトップ